PR

通称「くのいち」の56歳女、窃盗容疑で逮捕 埼玉

PR

 民家に忍び込み現金などを盗んだとして、埼玉県警捜査3課は18日、窃盗と住居侵入の疑いで、同県川口市芝富士、職業不詳、川島秋乃容疑者(56)を逮捕した。「身に覚えがない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、昨年11月19日夜から20日早朝にかけて同県蕨市の男性(44)方に侵入し、現金約1万円と腕時計2個(時価計約3千円)を盗んだとしている。

 同様の手口による窃盗被害が県内で多発し、現場周辺の防犯カメラの映像に不審な女の姿が映っていたことから、県警が行方を追っていた。捜査幹部によると、女性による忍び込み窃盗は珍しく、捜査員の間で「くのいち」と呼ばれていたという。

この記事を共有する

おすすめ情報