PR

ロッテが義援金200万円 台風15号の被災地に

PR

 プロ野球ロッテは14日、台風15号の被災地支援のため、球団と選手会で義援金200万円を寄付すると発表した。19日には本拠地の千葉市のZOZOマリンスタジアムで行われる楽天戦の試合前に、井口資仁監督と選手が募金活動を行う。

 選手会長の鈴木大地内野手は「勝利することで皆さんに喜んでもらえるように精いっぱいプレーする」とコメントした。

この記事を共有する

関連トピックス

おすすめ情報