PR

富士山でまた落石 2つの山小屋が損傷

PR

富士山の山頂付近=8月5日、甲府市から(渡辺浩撮影)
富士山の山頂付近=8月5日、甲府市から(渡辺浩撮影)

 山梨県に入った連絡によると、9日午後11時半ごろ、富士山で落石が起き、2つの山小屋で屋根に穴が開いたり近くのフェンスが壊れたりするなどの被害があった。けが人はなかった。

 落石が当たったのは七合目の鎌岩館と八合目の太子館。鎌岩館によると、石は10~20センチの大きさとみられ、雪囲いの屋根に穴が開いたという。

 山梨県は登山道を調べ、異常がないことを確認したという。富士山は10日が閉山日で夏山シーズンが終わる。

 富士山では8月26日に落石が当たってロシア人女性(29)が死亡する事故があったばかり。

この記事を共有する

おすすめ情報