PR

商業施設内で母子転落か 生後4カ月の男児死亡 水戸

PR

 30日午前10時10分ごろ、水戸市内原の商業施設の敷地内で、同市内の小売店経営の女性(32)と息子の生後4カ月の男児が倒れているのを従業員が見つけ、110番通報した。女性は骨盤を骨折する重傷を負っており、男児は死亡が確認された。

 水戸署によると、従業員が「バン」という音を聞いて駆けつけたところ、駐車場付近のコンクリートの地面に2人が倒れていた。同署は、何らかの理由で2人が転落したとみて当時の状況を調べている。

この記事を共有する

おすすめ情報