PR

菅氏、九州北部の大雨で「最大級の警戒」呼びかけ

PR

大雨で浸水した佐賀県武雄市=28日午前11時41分
大雨で浸水した佐賀県武雄市=28日午前11時41分

 菅義偉官房長官は28日午前の記者会見で、九州北部などの大雨に関し「今後も場所によっては断続的に非常に激しい雨が降り続く見込みだ。普段災害が起きないと思われているような場所でも最大級の警戒が必要だ」と述べ、厳重な注意を呼びかけた。

 菅氏は「大雨や河川の状況などに関し、国や自治体からの最新の情報に注意し、早めの避難を心がけるなど命を守る行動を起こしてほしい」と呼びかけた。

この記事を共有する

おすすめ情報