PR

女性の胸触る、市民体育館館長逮捕 山形・南陽市

PR

 女性の胸などを触ったとして、山形県警南陽署は19日、準強制わいせつの疑いで、南陽市漆山、無職、高橋正典容疑者(67)を逮捕した。

 逮捕容疑は、6月上旬ごろ、秋田県内の宿泊施設で利用者の10代女性の胸などを触るわいせつな行為をしたとしている。女性の関係者からの訴えで判明した。

 市によれば、高橋容疑者は、南陽市体育協会職員で南陽市民体育館館長も務めている。市教育委員会の長浜洋美教育長らは20日、市役所で会見し「まことに遺憾。すべての方に多大なご迷惑をおかけし、お詫び申し上げる」と陳謝した。

この記事を共有する

おすすめ情報