PR

軽トラックが原付きバイクと衝突 高校生重体 埼玉・上里町

PR

 埼玉県警本庄署は2日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、軽トラックを運転していた上里町嘉美の農業、黒沢里子容疑者(87)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は2日午後5時ごろ、軽トラックを運転中、上里町嘉美の町道丁字路交差点を左折した際、右から直進してきた本庄市の男子高校生が運転する原付きバイクと衝突したとしている。男子生徒は胸などを強く打ち、意識不明の重体。

 同署によると、男子生徒はツーリング中だった。同署は詳しい事故原因などを調べている。

この記事を共有する

おすすめ情報