産経ニュース for mobile

新潟市の「万引家族」 スーパーで食料品盗んだ容疑で無職の夫婦と息子逮捕

記事詳細

新潟市の「万引家族」 スーパーで食料品盗んだ容疑で無職の夫婦と息子逮捕

更新

 家族3人で共謀してスーパーマーケットで食料品を万引したとして、新潟県警新潟北署は窃盗容疑で、新潟市北区早通南の佐藤佐一容疑者(67)と妻の和枝容疑者(64)、息子の武容疑者(45)の3人を逮捕した。

<< 下に続く >>

 逮捕容疑は4日午後4時35分ごろ、共謀して同区のスーパーマーケットから食料品8点(計1750円相当)を盗んだとしている。

 万引に気付いた店員が佐一容疑者と和枝容疑者を取り押さえ、県警に引き渡した。現場から逃走した武容疑者も5日午前、自宅で緊急逮捕された。

 一家は3人暮らし。いずれも無職で、生活保護を受けていたという。3人とも容疑を認めており、同署が詳しい状況や動機、余罪などを調べている。