PR

横浜の“聖地”で「ドリフト走行」繰り返す 17人を逮捕・書類送検 神奈川県警

PR

 乗用車で集団暴走を繰り返したとして、神奈川県警交通捜査課は道路交通法違反(共同危険行為)の容疑で、アルバイトの福井啓太容疑者(23)=東京都練馬区貫井=ら17人を逮捕・書類送検した。全員容疑を認めている。

 逮捕・書類送検容疑は平成29年5月20日午前0時20分ごろから3時10分ごろにかけて、横浜市鶴見区大黒ふ頭の市道で、乗用車を連ねて車体を滑らせながら交差点を通過したり、車線を転回したりする「ドリフト走行」を繰り返したとしている。

 福井容疑者らは夜間に一部が閉鎖される市道の約700メートルの区間を周回しながら暴走を行っていた。同課によると、現場はドリフトを取り上げた漫画などにも登場。マニアの間では“聖地”として知られ、犯行時は「ギャラリー」と呼ばれる見物人も約200人いたという。

この記事を共有する

おすすめ情報