PR

学習塾のトイレに隠しカメラ 自分が映り込み校舎長御用 千葉・鎌ケ谷

PR

 校舎長を務める学習塾のトイレに盗撮目的で侵入したとして、千葉県警鎌ケ谷署は21日、建造物侵入の疑いで、茨城県牛久市の会社員、福田裕士容疑者(40)を逮捕した。調べに対し、「いろんな女性のスカートの中が見てみたいという欲望が抑えられなかった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、20日午後2時ごろ、勤務先の学習塾(千葉県鎌ケ谷市)のトイレに盗撮目的で立ち入ったとしている。

 同署によると、塾の女性事務員がトイレを掃除中、芳香剤型のカメラを発見し、同署に通報。同署が映像を解析したところ、カメラを設置する福田容疑者の姿が映っていたという。同署は盗撮行為についても詳しく調べる方針。

この記事を共有する

おすすめ情報