PR

登山の親子見つからず 新潟・阿賀野市 8日早朝に捜索再開

PR

親子の捜索のため登山道に入る捜索隊=7日午前5時30分、新潟県阿賀野市
親子の捜索のため登山道に入る捜索隊=7日午前5時30分、新潟県阿賀野市

 新潟県警と阿賀野市は、5日から市内で登山し、連絡が取れなくなっている新潟市北区、会社員、渋谷甲哉さん(37)と小学1年の長男、空君(6)の捜索を7日午後も続けたが見つからず、同6時ごろに終了した。遭難したとみており、8日早朝に再開する。

 県警阿賀野署によると、2人は5日午後2時ごろ、市内の五頭連峰へ登山に出掛けた。家族の話などから当初、赤安山(582メートル)と扇山(524メートル)を中心に捜索したが、二つの山の北東にある松平山(954メートル)の登山口で渋谷さんの登山届が見つかり、松平山の登山道周辺にも範囲を広げた。

 警察官や消防隊員らの捜索隊が地上から捜したほか、県警や県のヘリコプターも出動した。現場周辺には雨が降り続け、視界は悪かった。

この記事を共有する

おすすめ情報