PR

バイク集団に車で突っ込んだ36歳男逮捕「音うるさい」 2人軽傷 

PR

 千葉県警山武署は1日、駐車場でバイクを囲んでいた集団に車で突っ込み、2人に軽傷を負わせたとして、殺人未遂の疑いで、自称同県横芝光町栗山、無職、方波見竜也容疑者(36)を逮捕した。

 同署によると「バイクの音がうるさかったので、殺してやろうと思った」と容疑を認めており、状況や経緯を調べている。

 逮捕容疑は4月30日午後10時前、自宅近くの駐車場で、バイク1台を囲んでいた19~45歳の男性6人に向かって、自身の軽乗用車で突っ込み、同県九十九里町の土木業の男性(19)ら2人に腕の打撲などの軽傷を負わせたとしている。6人はバイク仲間だった。

 方波見容疑者は車でそのまま逃走。6人のうち1人がナンバーを覚えており、容疑者宅近くのコンビニ駐車場に止まっていた車を同署員が発見した。

この記事を共有する

おすすめ情報