産経ニュース for mobile

静岡の庵原川で魚大量死 コイ、ナマズなど100匹以上

記事詳細

静岡の庵原川で魚大量死 コイ、ナマズなど100匹以上

更新

 静岡市は22日、清水区袖師町の庵原川で大量の魚が死んでいるのを確認した。水質簡易検査で有害物質は検出されておらず、市環境保健研究所で原因を調べている。

<< 下に続く >>

 市によると、同日午前10時ごろ、市民から情報提供があり、職員が確認したところ、国道1号バイパスから北約500メートルの範囲でコイやナマズ、ウナギなど100匹以上死んでいた。体長約50センチのコイの死骸もあった。現場付近は工場が立ち並び、生活排水が多く流れ出ているという。