産経ニュース for mobile

インドネシア・スマトラ島で噴火、死者なし

記事詳細

インドネシア・スマトラ島で噴火、死者なし

更新

 インドネシア・スマトラ島北部のシナブン山(2460メートル)が2日、噴火した。死者は確認されていない。噴煙は上空4200メートルに達し、火砕流の一部は火口から約4500メートルの地点に到達した。

<< 下に続く >>

 国家災害対策庁によると、噴火は同日午前10時ごろ発生。火砕流の温度は約600度に達した。

 シナブン山は2010年8月以降、噴火を繰り返しており、周辺の数千人の住民が避難生活を続けている。昨年5月の噴火では7人が死亡した。(共同)