産経ニュース for mobile

【甘利氏現金授受問題】「疑念抱かれ不徳」甘利明氏が陳謝

記事詳細

「疑念抱かれ不徳」甘利明氏が陳謝

甘利氏現金授受問題更新

 甘利明前経済再生担当相は14日、自身の現金授受問題について記者会見し、あっせん利得処罰法違反罪で告発された元秘書2人が8月に不起訴処分となったことに関し「疑念を抱かれたこと自体、不徳の致すところで、心配と迷惑をおかけした」と陳謝した。併せて調査を依頼していた弁護士から「捜査機関と同様の結論を得た」との報告を受けたと明かし、元秘書2人に違法行為はなかったとの認識を示した。

<< 下に続く >>
プッシュ通知