産経ニュース for mobile

120メートルのレインボーブリッジ支柱に登る 警視庁がドイツ人少年ら逮捕 「景色を撮るためだった」

記事詳細

120メートルのレインボーブリッジ支柱に登る 警視庁がドイツ人少年ら逮捕 「景色を撮るためだった」

更新

 東京・お台場のレインボーブリッジの支柱(約120メートル)に登ったとして警視庁東京湾岸署が、ドイツ人の少年(19)とウクライナ人の少年(18)を建造物侵入容疑で現行犯逮捕していたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。2人は知人で、ともに「景色の写真を撮るためだった」と容疑を認めている。

<< 下に続く >>

 調べによると、2人は14日午後5時半ごろ、東京都港区のレインボーブリッジで、工事用の足場などを通って、支柱に登った疑いが持たれている。通行人から「支柱に登っている人がいる」という趣旨の110番通報があった。