産経ニュース

  • 米書記官、新潟・柏崎市の拉致現場を視察「即時解決に取り組む」

    北朝鮮による日本人拉致問題で、在日米大使館のブヨン・リー一等書記官(北朝鮮問題担当)は20日、新潟県柏崎市の蓮池薫さん(64)夫妻の拉致現場を視察し、蓮池さんや桜井雅浩市長と会談した。同市によると、米大使館関係者が同市の拉致現場を視察するのは初めてという。

    蓮池薫さん夫妻の拉致現場を視察する在日米大使館のブヨン・リー一等書記官(左から2人目)=20日、新潟県柏崎市(本田賢一撮影)