産経ニュース

【リオ五輪】何者かが「たこ糸」でケーブル切断 五輪公園内でカメラ落下事故

リオ五輪 リオ五輪

記事詳細

更新

【リオ五輪】
何者かが「たこ糸」でケーブル切断 五輪公園内でカメラ落下事故

 今夏のリオデジャネイロ五輪で五輪公園に設置されたテレビカメラがケーブルから落下し負傷者が出た事故で、カメラを設置した五輪放送サービス(OBS)は25日、研磨された特別な素材のたこ糸を用いた何者かがケーブルを切断したとする地元警察などの検証結果を発表した。

 カメラはケーブルを移動して上空から会場などを撮影するためのもので、重量は100キロ以上。五輪期間中の8月15日に20メートル以上の高さから落下し、破片などで観客が軽傷を負った。(共同)

関連ニュース

【リオ五輪】テレビカメラ落下7人けが 強風? シンクロ会場の看板も落下

「リオ五輪」のランキング

五輪の注目発言

Powered by XWire

みんなの意見 見たい・聞きたい!