産経ニュース

【五輪体操】中国・体操界に“異変”、金メダルがゼロ 「頭が真っ白になってしまって…」、号泣する選手も

リオ五輪 リオ五輪

記事詳細

更新

【五輪体操】
中国・体操界に“異変”、金メダルがゼロ 「頭が真っ白になってしまって…」、号泣する選手も

体操男子平行棒でバランスを崩し落下した尤浩=16日、リオ(ロイター) 体操男子平行棒でバランスを崩し落下した尤浩=16日、リオ(ロイター)

 リオデジャネイロ五輪の体操競技に臨んだ中国選手の金メダル獲得数はゼロに終わった。これは、1984年に中国が五輪に復帰して以来、最悪の成績。ロイター通信は「北京五輪以来、“メジャー・プレーヤー”である中国の凋落が続いている」と厳しく論評している。

 「午前2時、3時まで眠れなかった。ウトウトもできなかったよ。何が起きたか、全く分からない。頭の中が真っ白になった…」

 体操最終日の16日、平行棒で銅メダルに届かず、4位という結果に終わった中国の●書弟は、青ざめた表情でこう語った。

 平行棒に同じく臨んだ尤浩は、こともあろうにバランスを大きく崩し、不本意にも最下位に沈んだ。

 1956年から五輪参加を辞退した中国は84年に五輪に復帰。最近では、2008年北京大会の体操男子で、金メダルを8個中7個独占。前回ロンドン大会でも4個獲得し、「体操王国・中国」を世界に改めて印象づけた。

 ところが今大会では、男子団体と女子団体でそれぞれ銅メダル1個と、さんざんな成績に終わった。

 中国は男子団体で決勝に臨む際、トップの成績だったが、最後は“宿敵”日本に逆転を許した。ロイター通信によると、●や尤、張成龍ら5人は、ロシアに銀を奪われると、いすに身を沈めたまま、顔を大きくゆがめた。張は会場をあとにすると、一気に泣き崩れたという。(五輪速報班)

●=登におおざと

「リオ五輪」のランキング

五輪の注目発言

Powered by XWire

みんなの意見 見たい・聞きたい!