産経ニュース

【五輪競泳】“怪物”フェルプス 胃袋も力士以上? 中国メディアも驚愕

リオ五輪 リオ五輪

記事詳細

更新

【五輪競泳】
“怪物”フェルプス 胃袋も力士以上? 中国メディアも驚愕

肩などにカッピング療法の痕を残す米国のマイケル・フェルプス選手=8月9日(AP) 肩などにカッピング療法の痕を残す米国のマイケル・フェルプス選手=8月9日(AP)

 ▽昼食 パスタ約450グラム、大きなハムの塊2つ、マヨネーズたっぷりのチーズ入りサンドイッチ、栄養補給補助ドリンク

 ▽パスタ約450グラム、ピザ1枚、さらに多くの栄養補給補助ドリンク

 中国メディアによると、パスタ約450グラムは、一般家庭ならば4人前ほど。フェルプスが1日に摂取するカロリーは1万2000キロカロリーに達するという。2500キロカロリーとされる一般の成人男性の約5倍を摂取している計算になる。

 巨体が商売道具の大相撲の力士については諸説はあるが、せいぜい8000~9000キロカロリーといったところ。フェルプスの食欲は力士をも上回る。

 ちなみに1回で4人前のパスタを平らげるフェルプスだが、ずっとパスタが好きではなく、「無理して食べている」のだそうだ。(五輪速報班)

このニュースの写真

  • “怪物”フェルプス 胃袋も力士以上? 中国メディアも驚愕
  • “怪物”フェルプス 胃袋も力士以上? 中国メディアも驚愕
  • “怪物”フェルプス 胃袋も力士以上? 中国メディアも驚愕

「リオ五輪」のランキング

五輪の注目発言

Powered by XWire

みんなの意見 見たい・聞きたい!