産経ニュース

【五輪カヌー】日本人初メダルの羽根田卓也「誇りに思う」「最初に家族に見せたい」 

リオ五輪 リオ五輪

記事詳細

更新

【五輪カヌー】
日本人初メダルの羽根田卓也「誇りに思う」「最初に家族に見せたい」 

 男子スラローム・カナディアンシングル決勝 銅メダルを見つめる羽根田卓也=リオデジャネイロ(共同)  男子スラローム・カナディアンシングル決勝 銅メダルを見つめる羽根田卓也=リオデジャネイロ(共同)

 リオデジャネイロ五輪カヌー・スラローム男子カナディアンシングルで銅メダルを獲得した羽根田卓也(ミキハウス)はレース後、報道陣に「日本のカヌーチームにとってオリンピック初のメダルで、取れたことを誇りに思っている」と話した。

 18歳でスロバキアに渡り、カヌーの腕を磨いてきたという羽根田。「オリンピックのためにずっと長い間準備をしてきたので、勝たなければいけないと思っていた」と五輪への強い思いを明かし、「スロバキアにいるときに支えてくれた家族に感謝している。だから、まず最初にメダルを家族に見せたい」と語った。

 報道陣から、「日本初のメダルを取ったのに、うれしそうに見えないが」と聞かれると、羽根田は「なぜか分からないけれど、多くの人から悲しそうに見えるといわれる。でもとてもうれしいです」と説明。3回目の五輪で成し遂げた快挙を「日本人、アジア人にとってメダルを取ったのは最初で、本当にうれしい」と話した。(五輪速報班)

「リオ五輪」のランキング

五輪の注目発言

Powered by XWire

みんなの意見 見たい・聞きたい!