PR

地方 地方

80代死亡、48人新たにコロナ感染 群馬

 群馬県などは18日、新型コロナウイルス感染で入院していた県内在住の80代男性が同日、死亡したと発表した。新たに48人の感染も判明し、県内の感染者数は1867人(うち死亡が29人)となった。

 県によると、管轄別では県が42人、前橋市が4人、高崎市が2人。このほか、伊勢崎市内の高齢者福祉施設で起きたクラスター(感染者集団)は利用者2人の感染が新たに分かり、計22人に増えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ