PR

地方 地方

群馬、コロナ新たに20人 桐生でクラスター

 群馬県などは19日、計20人の新型コロナウイルス感染が新たに確認されたと発表した。このうち桐生市の飲食店で9人の集団感染が分かり、県はクラスター(感染者集団)が発生したとして濃厚接触者の把握など積極的疫学調査乗り出した。

 県によると、飲食店はスナックの「ニコルス」で、内訳は従業員8人、利用客1人。県は、今月11日から14日にかけ同店を訪れ、感染の恐れがある人に県受診・相談コールセンターなどの相談窓口に連絡するよう呼び掛けている。

 県によると、累計の感染者数は994人(うち死亡が20人)となった。20人の管轄別の内訳は県が18人、前橋、高崎両市がそれぞれ1人。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ