PR

地方 地方

千葉県戦没者追悼式 遺族ら190人参加 コロナ禍で規模縮小

 県戦没者追悼式が29日、千葉市中央区の県文化会館大ホールで行われた。今年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため規模を縮小し、県内各市町村の遺族をはじめ、森田健作知事や県議、近隣の首長ら関係者約190人が参列した。

 追悼式では、遺族を代表して印西市遺族会会長の小川博之さん(77)が、ビルマ(現ミャンマー)で戦死した父への思いを話した。続いて献花が行われ、参列者は平和への祈りを新たにしていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ