PR

地方 地方

GoToイート食事券 来月9日から販売開始 和歌山

 新型コロナウイルスで打撃を受けた飲食店への政府の支援策「Go To イート」で、食事券を発行するキャンペーン事務局は28日、食事券を11月9日から販売すると発表した。今月30日からインターネットの専用サイトで事前予約の受け付けを始める。

 食事券は500円券10枚の1セット(5千円分)を4千円で販売する。1回あたり5セットまで購入可。11月9日から加盟店で利用できる。利用は来年3月末まで。販売総額は最大60億円。

 購入方法は、今月30日に開設予定の「わかやま Go To Eatキャンペーン」公式サイトで予約。コンビニエンスストア大手ローソンの店頭端末「Loppi(ロッピー)」で購入できる。11月12日以降は予約なしでも購入可。

 加盟店の登録も今月30日から受け付ける。事務局は県内全域で3500店の登録を目指すとしている。担当者は「キャンペーンを利用し、お得においしい料理を味わって地元のお店を応援してほしい」と呼びかけている。

 問い合わせは30日以降、事務局(0570・032・789、平日午前9時半~午後5時)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ