PR

地方 地方

来年4月開局 深谷にコミュニティーFM 「独自性のある放送を」

 深谷市でコミュニティーラジオの放送に向けて準備を進めている「深谷コミュニティFM」(同市深谷町)は28日、来年4月1日に放送を開始すると発表した。県内で10局目のコミュニティーFM局となる。

 今月21日に総務省から予備免許が交付され、周波数が割り当てられた。来年1月には本免許の申請を予定している。番組制作に携わるボランティアスタッフの募集も始めた。

 可聴地域は深谷市全域を見込み、毎日24時間放送する。放送内容は地元の気象や交通についての情報、飲食店などの紹介を中心とし、災害の発生時には市と連携して避難情報なども提供する。インターネットでの番組配信も検討する。

 伊藤真治社長は「深谷の資源を生かした、独自性のある放送をしていきたい」と話した。(内田優作)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ