PR

地方 地方

さいたま市、10年ぶり手当減

 さいたま市人事委員会は27日、市職員のボーナスに当たる期末・勤勉手当を0・05カ月分引き下げるよう勧告した。引き下げは10年ぶり。勧告通り実施されると、行政職(平均年齢39・3歳)の平均年収は2万円減り、636万8千円となる。新型コロナウイルスの影響で民間給与の実態調査が遅れたため、月給については追加で勧告する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ