PR

地方 地方

群馬県庁展望カフェ、28日開業 夜はアルコール類も提供

 県庁32階展望ホールに整備が進められてきたカフェ「YAMATOYA COFFEE(ヤマトヤコーヒー)32」が28日のグランドオープンを前に26日、報道陣に公開された。

 県などによると、カフェはコーヒー豆販売などを手掛ける大和屋(高崎市)が運営。敷地面積は約35平方メートルで、ブレンドコーヒーやサンドイッチなどの飲食サービスのほか、午後5時以降はカクテルなどアルコール類も提供する。

 木目を生かしたモダンなデザインとし、座席は4席だが、フロアのソファなどを自由に利用できる。利用客は1日約200人を見込む。営業時間は午前9時~午後9時。定休日は設けない。

 地上127メートルからの眺望が楽しめる32階は年間約19万9千人が来場する。県はフロアの戦略的な改装を進めており、動画・放送スタジオ「ツルノス」が既に開所しているほか、官民共創スペース「イノベーションハブ」も12月下旬にオープンする。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ