PR

地方 地方

アウトドア利用者に商品券 埼玉・長瀞町、1000円分を配布

 長瀞町は、新型コロナウイルスの感染拡大で落ち込んだ町内での消費を喚起するため、「ライン下り」をはじめとする地元のアウトドアイベントを体験した人に対し、町内の指定店舗で使うことができる1千円分の商品券を配布する。

 川下り、ラフティングなど町内の15のアウトドア事業者が対象で、利用者1人当たり500円券2枚が贈られる。

 商品券は、来年2月末の有効期限まで、飲食店や土産物店、旅館など約80店舗で使用できる。

 1万人分を用意しており、なくなり次第終了する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ