PR

地方 地方

準強制わいせつ容疑で中学教諭逮捕 千葉

 今年8月、知人少年=当時(18)=を呼び出し、裸にさせ撮影したなどとして、市原署は30日、準強制わいせつの疑いで、市原市立中学校教諭、熊沢孝幸容疑者(43)=市原市八幡=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、8月23日午後1時半ごろから午後4時50分ごろまでの間、県内の複合ビルの一室に少年を呼び出し、服を脱がせて写真を撮影するなどのわいせつな行為をしたとしている。

 同署によると、翌24日に少年の母親から相談があり事件が発覚した。熊沢容疑者は「研究資料に必要」などと嘘をついていたという。少年は中学時代、熊沢容疑者が当時勤務する学校に通っていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ