PR

地方 地方

GoTo東京追加 埼玉知事、テレビ会議で「5都県で情報共有を」

 大野元裕知事は25日、首都圏1都3県と山梨県の知事による新型コロナウイルス対策のテレビ会議に臨んだ。政府の観光支援事業「Go To トラベル」に10月から東京都内発着旅行が追加されることを踏まえ、大野知事は「しっかり情報共有をすることでお互いに安心ができる体制を作ることができる」と強調、5都県の連携の重要性を改めて訴えた。

 訪れた施設で感染者が出たことを知らせるアプリが都県ごとに異なる点にも触れ、訪問先の都県で新たにダウンロードするよう旅行者に呼びかける必要があると指摘した。

 また、長距離の移動を伴う旅行を気軽に行える状況ではないとの認識を示した上で「安心できる近場で観光を楽しんでもらう体制を構築することが大切だ」と述べた。会議後には「万全な体制を敷くことを前提に、埼玉としても、東京から来てもらって観光地を楽しんでほしい」と記者団に語った。

 会議では、旅行者や観光関連事業者に対し、感染防止対策の徹底を促す共同メッセージを出す方針も確認した。(中村智隆)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ