PR

地方 地方

区市町村長と都知事が意見交換 コロナ・経済振興など

 小池百合子知事と、都内の全区市町村長が新型コロナウイルス対策や経済振興など地域の課題を話し合う意見交換が16日、始まった。小池氏は11月2日まで断続的に、各自治体トップとの個別会談に臨む。新型コロナ対策として、一部は対面ではなくテレビ会議で実施する。

 初日のこの日は、新島村、三宅村、八丈町、稲城市の各首長と、いずれもテレビ会議で話し合った。新島村の青沼邦和村長は「島内で新型コロナの集団感染が発生した場合、都には専門人材の派遣や、患者のヘリ搬送の支援をお願いしたい」と訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ