PR

地方 地方

鹿児島市長選に副市長出馬

 鹿児島市の松永範芳副市長(62)は15日、記者団の取材に応じ、12月22日の任期満了に伴う市長選に立候補する意向を表明した。現職の森博幸氏(70)は今期限りで引退する考えを示している。松永氏は「長年ともに仕事をしてきた立場として、森市長の目指した市政を引き継ぎたい」と述べた。鹿児島市出身。昭和56年に市役所に採用され、市長室長、総務局長などを経て平成29年4月から副市長を務めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ