PR

地方 地方

国営武蔵丘陵森林公園でコリウス1万3千株見頃 埼玉

 国営武蔵丘陵森林公園(滑川町)で、東南アジア原産のシソ科の植物「コリウス」が見頃を迎えた。赤、黄、オレンジ、緑といったカラフルな葉が特徴で、10月中旬ごろまで観賞できる。

 コリウスは6品種で約1万3千株。入園者の求めに応じ、6年ぶりに植栽したという。担当者は「色のコントラストを楽しんで」と呼び掛けている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ