PR

地方 地方

創作の場、評判上々 初日から4人 榛名湖アーティスト・レジデンスあす開館 群馬

 雄大な自然に囲まれた高崎市の榛名湖畔で芸術家が一定期間滞在しながら創作活動を行う「榛名湖アーティスト・レジデンス」が5日、開館する。新型コロナウイルス感染拡大の影響で約3カ月遅れのスタートとなるが、初日から4人のアーティストが利用を予定するなど評判は上々だ。

 高崎市は文化芸術の振興と榛名湖周辺の活性化を目的に、昨年9月から寄付された老舗旅館「湖畔亭」の改修工事を行い、榛名湖アーティスト・レジデンスの整備を進めてきた。

 4人のアーティストは、油絵画家3人とアコースティックギター奏者1人で、1~2カ月は滞在する予定。このほか、10人程度の申し込みもあり、市は「画家の竹久夢二など昔から多くの文化人に愛されたのが榛名湖。現代のアーティストも創作意欲が刺激されるはず」と期待している。

 利用料金は1日1千円、1泊2日2千円、1カ月2万円など。5人以上での利用は1日5千円で貸し切りができる。問い合わせは、榛名湖アーティスト・レジデンス(027・395・0333)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ