PR

地方 地方

新型コロナ 妊婦の検査、公費負担 埼玉県、無症状でも

 県は、新型コロナウイルス感染症の症状はないが不安を感じている妊婦を対象に、公費でPCR検査を受けることができる制度を始めたと発表した。

 県によると、事前にかかりつけの産科医に相談しPCR検査についての説明を受けることが条件で、分娩(ぶんべん)予定日の2週間前を目安に実施する。来年3月末まで受け付ける予定だ。

 大野元裕知事は「自身や胎児、新生児の感染に不安を抱える方が少なくないと思う。かかりつけ医に相談してほしい」と呼び掛けた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ