PR

地方 地方

【ふるさと納税 ご当地返礼品】栃木県高根沢町 大嘗祭献上米「とちぎの星」

ふるさと納税の返礼品としても人気を集めている「とちぎの星」(高根沢町提供)
ふるさと納税の返礼品としても人気を集めている「とちぎの星」(高根沢町提供)

 御料牧場があるなど皇室と関わりが深い栃木県高根沢町。昨年の皇位継承に伴う重要祭祀(さいし)「大嘗祭(だいじょうさい)」に献上された同町産米の「とちぎの星」は、ふるさと納税の返礼品としても人気を集めている。

 県都・宇都宮の北東に位置し、高根沢音頭で「たんたん田んぼの高根沢」と歌われる稲作が盛んな地域。夏から秋にかけては、町内のあちこちで頭を垂れる黄金色の稲穂を見ることができる。大嘗祭への献上米を育てる東日本の悠紀田(ゆきでん)に町内の水田が選ばれた。

 「とちぎの星」は県農業試験場で誕生したオリジナル品種。平成26年から市場に出回っている。コシヒカリをルーツに持つ県産米「なすひかり」が親で、大粒で暑さに強く品質が安定しているのが特徴。食味ランキングで最高の「特A」を受けるなど評価は高く、普段使いしても飽きのこない滋味深さがある。ただ、知名度はこれからで、今年は大幅に増産しているほか、県内B級グルメとのコラボレーションメニューを開発するなど、関係者は大嘗祭をきっかけに攻勢に出ようとしている。

 【寄付額】1万4000円(令和元年産5キロ、2年産は寄付額が変わる予定)

 【受付期間】通年

 【提供元】塩野谷農業協同組合

 【問い合わせ】高根沢町総務課(028・675・8101)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ