PR

地方 地方

「きさポン」が目印、コロナ対策推進事業所 千葉

 木更津商工会議所は飲食や宿泊などを含む約1700の会員事業所に、市マスコットキャラクター「きさポン」入り「新型コロナ対策推進宣言」のポスターやステッカーを配布する。

 同商議所によると、首都圏や同市で新型コロナウイルスの感染者が増加し、外出自粛の傾向が続いているため、木更津経済は依然として厳しい状況にある。このため、各事業所が取り組む感染防止対策を「見える化」することなどで来店客の増加につなげようという試み。同商議所は「こうした取り組みを一つ一つ積み重ねていくことで地域経済の回復を図りたい」としている。

 市ホームページによると、「きさポン」は市内の證誠寺(しょうじょうじ)が、童謡「証城寺の狸ばやし」の舞台であることなどから誕生したタヌキのキャラクター。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ