PR

地方 地方

埼玉・長瀞でトラック窃盗疑い、輸出関与か

 県警は、長瀞町でトラックを盗んだとして、窃盗の疑いで、千葉県野田市桜台、職業不詳、ウェヘトゥン・アルバート容疑者(38)らカメルーン国籍の男3人を逮捕した。茨城県内の中古車解体施設「ヤード」に持ち込み部品の輸出に関与していたとみて調べる。

 逮捕容疑は4月27日未明、長瀞町内の空き地に止めてあったトラック1台(時価20万円相当)を盗んだとしている。県警によると、昨年末以降、埼玉、群馬、栃木の3県でトラック計約20台が盗まれており、関連を捜査する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ