PR

地方 地方

桶川の交番で警官に刃物向け「殺す」 容疑の16歳少女逮捕

 上尾署は20日、交番で警察官に包丁を向けたとして、公務執行妨害の疑いで、上尾市の無職の少女(16)を現行犯逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は19日午後9時20分ごろ、桶川市若宮の上尾署若宮交番で、警察官に包丁を向けて職務の執行を妨害したとしている。容疑を認めている。

 署によると、少女は1人で交番を訪れ、カウンター越しに応対した男性警部補に対し、「警察嫌い。殺すぞ」とつぶやきながら包丁を向けた。警部補は拳銃を構えて「刃物を捨てろ」と警告。奥の部屋にいた男性巡査が異変に気づき盾を構えて出てきたところ、少女は盾に包丁を投げつけた。

 警察官2人にけがはなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ