PR

地方 地方

カーブミラー損壊疑いで男逮捕、余罪追及 埼玉

 今年3月以降、さいたま、越谷、草加各市など県内9市町の129カ所で道路沿いのカーブミラーの破損が確認され、県警捜査1課は17日、このうち1カ所のカーブミラーを壊したとして、器物損壊の疑いで、住居不定、無職、河野剛容疑者(50)を逮捕し、さいたま地検に送検したと発表した。他のカーブミラー破損にも関与した疑いがあるとみて調べている。

 逮捕・送検容疑は、3月31日午後11時半ごろ、さいたま市岩槻区の市道でカーブミラー1枚(約7万9千円相当)を棒のようなものでたたき割ったとしている。容疑を否認している。付近の防犯カメラの映像などから河野容疑者が浮上した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ