PR

地方 地方

本庄市「はにぽん」と「アマビエ」がコラボ ポロシャツ販売

 本庄市は、疫病を払うとされる妖怪「アマビエ」と市のマスコットキャラクター「はにぽん」が並んだ絵柄のポロシャツの販売を始めた。

 新型コロナウイルスの流行を受けて注目を浴びているアマビエは「病が流行したら私の姿を写して人々に見せよ」と告げたと伝られる。市広報課の担当者は「はにぽんとのコラボで、感染拡大で沈んでいる世の中の雰囲気が明るくなれば」と期待している。

 価格はサイズによって異なり、税込みで1枚2800~3千円。受注後に製造する。市がJR本庄駅に開設しているインフォメーションセンターなどで注文を受け付けている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ