PR

地方 地方

熊本中心に9県の132郵便局の窓口が業務休止 集配遅れ続く

 日本郵便は6日、記録的大雨に見舞われた熊本県を中心に、同日午後3時時点で9県の132郵便局の窓口業務を休止していると発表した。全国から熊本県の被災地向けの配達は、手紙とはがきを除くほぼ全ての引き受けを停止。郵便物やゆうパックの集配の遅れが続いている。

 窓口業務の休止は、熊本県が雨漏りや浸水の被害を受けた八代市や人吉市などの74局で、鹿児島県23局、福岡県21局、広島県5局、大分県3局。長崎県と宮崎県が各2局、岐阜県と高知県も各1局が休止している。引き受け停止の対象は熊本県の人吉市、山江村、相良村のほか、芦北町、八代市の一部地域に及ぶ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ