PR

地方 地方

橋梁流失、駅に土砂…熊本の鉄道施設に被害多数 新幹線もストップ

 水位が上がった球磨川=4日午前9時15分、熊本県八代市
 水位が上がった球磨川=4日午前9時15分、熊本県八代市

 国土交通省は4日、九州で降った大雨の影響で、熊本県内の複数の鉄道施設に被害が出たと公表した。JR肥薩線の人吉駅など複数の駅で線路が冠水し、八代市の球磨川第一橋梁が流失。肥薩おれんじ鉄道の佐敷駅(芦北町)でも線路が冠水し、くま川鉄道の人吉温泉駅(人吉市)は土砂が流入した。

 国交省などによると、九州では九州新幹線が熊本-鹿児島中央の上下線で一時運転を見合わせたほか、JRは肥薩線など複数の在来線が一部運休。肥薩おれんじ鉄道とくま川鉄道は全線で運転を見合わせた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ