PR

地方 地方

クオッカ、会いに行こっか 「世界一幸福な動物」公開 埼玉県こども動物自然公園

埼玉県こども動物自然公園で、報道陣にお披露目されたクオッカ=29日午前、埼玉県東松山市
埼玉県こども動物自然公園で、報道陣にお披露目されたクオッカ=29日午前、埼玉県東松山市
その他の写真を見る(1/2枚)

 カンガルーの仲間で、表情が笑顔に見えることから「世界一幸福な動物」と呼ばれるクオッカが29日、埼玉県こども動物自然公園(東松山市)で報道陣にお披露目された。生息地のオーストラリア以外では唯一の展示で、一般公開は7月1日から。1日2時間に限定し、園内で当日、整理券を配布する。

 29日午前、クオッカ3匹が飼育舎から屋外に出され、草をはむなど元気な様子を見せた。展示スペースと客との距離が近いため、人を怖がらないように私服姿の飼育員がクオッカの近くを通るなど“練習”をしてきたという。

 園によると、雄2匹と雌2匹が3月、オーストラリアの動物園から贈られたが、新型コロナウイルスの影響で休園となり、公開も延期に。会員制交流サイト(SNS)で写真や動画を発信していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ