PR

地方 地方

5割プレミアム付き飲食券 地元支援へ秋田市が発行

 秋田市は23日、5割のプレミアムを付けた飲食券を発行すると発表した。市内の飲食店で利用できる。新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた地元経済を支援する狙い。穂積志市長は記者会見で「他自治体よりプレミアム率を大きくした。消費拡大につなげたい」とアピールした。

 1セット1万円分を5千円で、8月下旬にも販売。20万セットの発行を見込む。市内在住者が対象だが、年齢制限はない。1人当たり2セットまで購入可能で、希望者が多い場合は抽選とする。利用期間は9月中旬~来年2月を予定している。

 市は令和2年度一般会計の補正予算案に関連経費12億7千万円を計上する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ