PR

地方 地方

コロナ対策542億円 静岡県6月補正予算

 県議会6月定例会が18日開会し、新型コロナウイルス対策に542億円を盛り込んだ一般会計総額586億9600万円の6月補正予算案が可決・成立した。新型コロナ対策は緊急を要することから、他の議案に先駆けて開会日に審議した。

 補正予算では、医療従事者への慰労金支給やPCR検査を専門に行う地域外来・検査センターの整備、妊婦へのPCR検査費用の補助などを行う。休校が続いた学校現場への支援、県民による県内観光の促進、飲食店や交通事業者への感染防止対策設備費の助成なども盛り込んだ。6月定例会の会期は7月10日までの23日間となっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ