PR

地方 地方

休業要請の協力金、申請は1万件程度 今月末期限 茨城

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県が4月18日から5月6日まで求めた休業要請に応じた事業者に対する最大30万円の協力金の申請期限が今月末に迫っている。30日の締め切りを前に、10日時点の申請件数は約1万件と、県が当初想定していた件数の3分の1程度にとどまっている。

 期限を過ぎてからの申し込みは原則として不可能となるため、県はまだ申請していない事業者に対して制度の活用を呼びかけている。

 申請書は県のホームページからダウンロードできるほか、各県税事務所や市町村の商工会議所などにも置かれている。問い合わせは県中小企業課(029・301・5375)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ