PR

地方 地方

名古屋、選手は全員陰性 新型コロナの検査実施

 J1名古屋は8日、これまでに2選手から新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを受け、まだPCR検査を受けていなかった選手、スタッフ合わせて13人のうち10人の検査を行い、全員陰性だったと発表した。

 予定が合わず検査ができなかった残り3人はいずれもスタッフで、選手については感染者2人を除いて全て陰性が確認された。スタッフ3人も近く検査を実施する。この日はクラブ施設や練習用具の消毒作業も行った。

 名古屋は2日に元日本代表FW金崎、7日にGKランゲラックの感染を確認したと発表していた。金崎の濃厚接触者と判断された19人は最長12日まで自宅待機となっている。ランゲラックの濃厚接触者は調査の結果、いなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ