PR

地方 地方

コールセンターに補助金 感染防止の経費、札幌市

札幌市役所(寺田理恵撮影)
札幌市役所(寺田理恵撮影)

 札幌市は4日、コールセンターを運営する事業者に、新型コロナウイルス感染防止対策にかかる経費の半分を最大100万円まで補助すると発表した。市内ではコールセンターでクラスター(感染者集団)が発生。内装や通信回線の工事費のほか、個人専用のヘッドセットなど事務機器の購入費用に充ててもらう。

 対象は市内で20人以上を雇用する受信業務が専門のコールセンター。20社程度を想定している。

 市はこれまで企業誘致の一環としてコールセンターの開設に補助金を出してきた。今回はこの補助金などの予算約2000万円を組み替えて実施する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ